FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外にも出よ触るるばかりに春の月

「見てごらんなさい、ほら、きれいなお月様よ」
お風呂の支度かなにかで、家の外に出たお母さんが思わず、声を掛けます。
「わあ、ほんと」
次々に出てきた子供達と月を眺めています。

春の月は、大きく重たげです。そしてふんわりとあたたかい色あいです。
「触るるばかりに」と触感にうったえたところが素晴らしいと思います。
やわらかい空気と家族の愛情に包まれるような俳句です。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。