スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万緑の中や吾子の歯生え初むる

万緑(ばんりょく)の中や吾子(あこ)の歯生え初むる

我が子の歯が生えはじめたという、いわばごく個人的な現象を、生命力讃歌の句に昇華させた点にある。子育て最中の親にとって、赤ん坊に初めての歯が生えたということは、その順調な発育ぶりが目に見えて確認できる最初の発見なのである。折りしも世の中はすべての緑が濃くなってよくころ。我が子の生命力の証しを見た思いと、万物の伸びゆく勢いとが相俟って、お互いに祝福しているかのようだ。地上のすべての生命の喜びが「万緑の中や」に謳歌されている。

 1)「万緑」のイメージは。
  ・見渡すかぎりの初夏の新緑。
  ・みずみずしい生命感。
  ・力強く張りがある。

 2)対比されているものは。
  ・「万緑」と「吾子の歯」。
  ・緑と白。
  ・大と小。
  ・遠と近。
  ・漢語と和語。

 3)共通点は。
  ・生命力。

 4)この技法の名称は。
  ・二物衝撃。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。